Powered by Six Apart

Twitter

考え中

  • ひたぎ文具
  • レディー
  • シェリルさん
  • 少女キャミー
  • シェリル・ノーム
  • メロン
  • Figma柊かがみ葱
  • プチ凶華
  • ランカ
  • ナガト
  • レイナ
  • 桜姫
  • ミクル
  • ハルヒ

映画 Feed

2010年7月 2日 (金)

映画の日

一日は1000円で見れるので、また宇宙ショーへようこそ。
一回目はキャラの感情でストーリーを感じる部分が大きくて、見落としがちだった背景設定を二回目はよく見えました。
二回目の方があっという間に見終わった感じ。

2010年6月30日 (水)

宇宙ショー

宇宙ショーへようこそ 見ました。すごい。
情報量はSFを描く上で必要ゆえのこととは言え、もうあまりのすごさにびっくりですよ。
関東のほうでは冒頭部分をテレビでやってたそうですが、大阪だと劇場にて初見なのですよ~。
あとはキャラクターがアニメファンむけ。サマーウォーズみたいに一般受けしそうな気がしないので、アニメファンの方は是非見て欲しい。あとSFファンの方も。

2010年1月21日 (木)

本当は

本当は…フォステックスのUSBオーディオが欲しかったんだけれど…
HP-A3 35000円ぐらい。
ボーズのアンプも35000円ぐらい。うーむ、資金が…

アバター 3D日本語吹き替え版

二回見ました。最初は3Dに感動しつつだったのに、二回目は3Dには、さほど気に留めず。
人間の慣れは速いなー。
初見で情報力不足な気がしたんですが、自分の処理能力不足でした。
二回目で色々納得しました。
わかりにくい名前とナヴィ語まじりで片言の会話が続くのと、3D映像へ気が取られていたのと、とりあえず長かったので、全部吸収しきれてなかった様で…
でも、もうちょっとわかりやすくして欲しい。

二回目では、ヒロインとか他のナヴィがアップになる映像では、だいたい胸が小さめの人ばかりなんですけど、モブに割と大きめのナヴィもいるのを確認する程度の余裕が。
しかし、吹き替え声優の名前出すの短すぎ。
一回目見たときに、あの軍人の隊長さんの声の人が全く思い出せず。でもよく聞く声なのになーと帰ってから、うんうん唸って代表キャラを思い出すが出てこず…なんとか出てきたのがニアアンダー7のヨシネン。とりあえず、これで検索しようと思ったとこで、ボスのCMを思い出しました。
菅生隆之氏でした。

それはともかく、すごいっす。脚本とかは、まあいいです。それよりも設定と映像が大作です。
パンドラとナヴィとメカと!

2009年12月22日 (火)

感想

ワンピースストロングワールド。
行ったのは先週のうち。平日の昼間に満席とか、何年ぶりかわからないぐらい珍しい。ヱヴァでもサマーウォーズでもマクロスでも週末とレイトショーぐらいだけで平日は楽に見れました。
なのでインターネット予約を初めてしてみたけれど、明くる日の昼からのぶんで、残りわずかだったんだけれども、最後方席の真ん中ちょっと右よりがポツンと一つ空いてた。すいてても座る席ですよ。
感想は、単行本を読んだときと似てる。そりゃ、尾田さんがかなり絡んでるらしいですものね。単行本よりも時間的縛りで若干戦闘シーンが短いですが感動は同じです。

カールじいさんの空飛ぶ家。
まさかの冒険活劇。もっとお気楽脳天気じいさんのハチャメチャストーリーだと思ってましたが。
まさか感動があるなんて。劇場予告とCM以外の情報はほとんど仕入れていかなかったので、予想以上に楽しめました。

マクロスF 2回目
2回目でもシェリルにくらくらしますが。もうちょっと冷静に初見で気になったところを見てました。
テレビ版からの映画化って、シリーズの話が頭にあるので、初見時にはごちゃごちゃしちゃうんですよね。
話はかなりばらばら、イメージ先行の演出で説得力がないところが多いです。続きがあって全体通すと、ちゃんと色々とシーンに意味があるのかもしれないけれど…たぶんイメージだけのシーンもいっぱい残るんじゃないかなーと思う。というかぶっちゃけ あっことあっこ(ネタバレになるので言えませんが)を削れば、あとは想像でどうとでもなる繋がりだと思う。
しかし、やりたかったことを想像して、代わりになるシーンを考えても(失礼ですいません)、ああ、これじゃあ増長だなーみたいなシーンばかり思いつくので、違和感が多少あったとしても、映像として短時間で見終わるものだから、イメージとして鮮烈に残るように端的に表現したんじゃないか、とも思う。
あの情報量を短時間で見せるならば、こういうのが必要なのかもしれないと思うと、すごいなとも思う。

ああ、しかし、フォールドで歌は届くのに、精神的な繋がりに安直に行かないところが、ガンダムというか冨野ファンとしては微妙に焦らされてる感覚でたまりませんね。
マクロスって愛覚えていますかの頃もそうですけど、なんか、すれ違いが甘酸っぱい。

ダーカーザンブラック サウンドトラック
石井さんってどちらさん?って感じで検索かけてHP見に行ったら、えらく仏教に傾倒されてるかたで、え、ここはどこ?みたいな感じでびっくりします。
個人の主義宗教に関心はないんですけれど、石井さんがこうなった原因はブログをみてもらえればと書いてあって、それは気になるんですが、今は読んでる時間がない…

---------- ---------- ---------- ----------
コミックマーケット77 2009冬
東X-22a カニキエル
です。
今準備中ですけれど…仕事終わったところで、あと1週間…

2009年12月 2日 (水)

やっとみた

マクロスF劇場版。
設定が全然消化されないと思ったら、ああ、続くんですね。
いや、しかし、シェリルがいい。また行こうかな。行きたいのでロングランに…は難しいかな…早くBDで…
ライブシーンだけのBDとかPSPのダウンロードとか、発売して欲しい。

ついでに歌の人のアルバムStyles。
これは、なんとなく古い感じな、まとまり方なんですけれど、今の人はいいのかな?なんだか80年代後半みたいな。
マクロスのアルバム、ユニバーサルバニーとのギャップ激しいですよね。
個人的には、色々懐かしい感じでいい感じなのですけれど、ガキの頃を思い出します。
古い鷺巣さんのイメージというか…
でも、これがまた、May'nさんの声がよく揺れるので、あってると思う。

イングロリアスバスターズ
えーおもしろいけれど、退屈です。
2時間超えるのは、キツイです。

2009年10月 4日 (日)

映画の日

1日は映画が千円でみれるとあって、さすがに混んでました。
でも、満員にはならない…

サマーウォーズ2回目
最初に見たのが8月すぐなので、もう2ヶ月もやってるんですね。
1回見てるので、あの親戚が多すぎでぐちゃぐちゃな登場人物構成も把握できてて、2回目は結構いい感じでみれました。
やっぱりカズマがかわいいですね。

ドゥームズデイ
もう何でもありの映画でした。
エロで、バイオハザードで、北斗の拳とかマッドマックスの世界で、中世の城と鎧と、カーアクション、トリック。
いや、もう、めちゃくちゃでおもしろい。

2009年9月14日 (月)

まだ映画

サブウェイ123
相変わらずトラボルタがカッコイイけれど、今回はデンゼル・ワシントンの方がカッコイイ。
たぶん、役づくりで太ってるんだけど、カッコイイひとは太ってもカッコイイ。
地下鉄から出るまでは、かなりおもしろい。けど最後は普通に終わるというか、リメイクだからってのもあって、古いというか…別に全然不満はないけれど、それまでが良すぎるから、あっ終わっちゃた、みたいな感じです。

ウルヴァリン
カッコイイ。X−MENシリーズでも主役でしたけど、より集中した感じでいい。
しかし、シリーズとしてあるものは、また続きを作れそうな準備をしておくのが、ちょっと気になる。

2009年9月13日 (日)

夏は映画

あうー反動で怠けてしまう…
コンテをダラダラやってると飽きちゃうのに…

センコロール
プロローグって感じですよね。短すぎる。
キャラクターの動かし方とか、エヴァ世代を感じるけれど、それも好きです。色使いも好き。
短いからって演出で逃げないでキャラをちゃんと動かしてるのがいい感じ。

GIジョー
1話。めっちゃ続くやん。
おもしろかったので、続きも見ます。
X−MEN的で、もっと軍隊よりな感じ。あ、あとサンダーバード混ぜたみたいな。

2009年7月15日 (水)

映画三昧

で仕事やばいかな…

ちゃんと合間にとか思いつつ 今日行ったのはまずいかな…

十日ほど前にヱヴァ破2回目を見まして
3回目もあるかもしれないなーと思ってたんですが 結局時間とれず

今日映画見に行ったんですが ハリーポッターが始まったので3回目より
こっち優先しました

もうさすがに劇場に行く時間がないきがする ので はやくブルーレイ
で出して欲しいところですが どうせまたDVDだけ先行発売なんでしょうね…

感想
トランスフォーマーリベンジ
前作よりおもしろかったです 戦闘シーンも派手さを増したし しかし 何やってるのか半分ぐらいわからないのは前回と同じです
主人公の立ち位置も前回より良くなって ストーリー性を増したと思います
上映時間が長いのも相まって見応えがありました

ハリーポッター 謎のプリンス
前回から核心に迫る展開ですが 中編といったところで色々あって終わります 早く続きが見たい感じですが 最終章は前後編二回に分けて公開されるので 次回作ではさらに引っ張るんだろうなーと思います
そういった意味で 前作から 一話の中での見所みたいなものが少なくストーリーの消化がメインで これだけを見るとおもしろみに欠ける作品な気がしますが そこはしょうがないので
前作から合わせて おもしろい というか ハリーポッターはどれも楽しんで見てます
ストーリーとは関係ないですが前作から登場のルーナが今回はさらにかわいかったです
現時点でハーマイオニーより好きなのは金髪好きだからだろうか…

もうどうにかして欲しい不便なこと…
今日朝から出かけたんですけど
行きの最寄り駅に到着したときに電車がきたんですけど ちょっと遅くて
ホームにたどり着いてなかったんです…普通なら走っていけば乗れる距離なんですけど降りてきた学生がホームを埋めてしまって進めず…
やむなく次のに乗ることにしたら 16分も次がこない…
でやっと乗ったと思えば次の駅で通過電車を待って4分ほどロス
たった3キロ弱先の3駅進むだけで25分もかかりました…
そのせいで上映時間に間に合わなかったんですが予告編が長くて助かりました

2009年6月29日 (月)

映画館に入ったのは今年は初

まだ ウォークマンWをつけてる人を外で見たことないです
つけ心地は良いとは言えないけれど コードがないのはとても楽です
音はXとか上位機種についてる補正とか色々省かれてるので 比べると悪いですけど ノイズはないのでちょっと前の普通の音です
あ あとATRACロスレスには対応してないので 音質的にこの辺も不利ですね

ヱヴァ破見ました 日曜日は前売りで完売とかだったみたいで
混んでるのかもしれないと月曜朝一で行ってきました 他の映画よりは混んでました
おもしろかったですよ 坂本真綾効果か新キャラがかわいいです デザイン的には興味なかったんですけど
当然アスカはかわいいです…が…あ~ ネタバレになるのでやめますが…
あ~…

ターミネータ4も見ました
普通 それから 音がうるさすぎ 音でびっくりするぐらいです
未来とか過去とかあると 色々縛られるので 足ひっぱてると思います
都合良く話が進むのは全然問題には思わないけれど 山場をなくしてる気がします が 色々大変だと思うので気にしないことにしよう
とりあえず普通です

続けて見ちゃったので比べちゃいますよね…自分のオタク度を除いてもヱヴァのほうがいいです