Powered by Six Apart

Twitter

考え中

  • ひたぎ文具
  • レディー
  • シェリルさん
  • 少女キャミー
  • シェリル・ノーム
  • メロン
  • Figma柊かがみ葱
  • プチ凶華
  • ランカ
  • ナガト
  • レイナ
  • 桜姫
  • ミクル
  • ハルヒ

仕事。ツール。コミスタとか Feed

2012年11月10日 (土)

もう過ぎてしまったんですが…よろしくです~。

コアマガジンさんで色々あって、メガミルクがなくなって、担当さんがばんがいち班ということで
ばんがいちの方で書くことになりました。

最近というか、夏ぐらいから、絵柄をいじっているので掲載ペースが落ちてますが、
ばんがいちは12月号に載ってました。

メガミルクで書いてた寝取られものの続きは、まあぶっちゃけ、ばんがいちではきつい様な~
いけそうな~、なんとも言えない雰囲気ですので、現在は保留にしました。

ひどいのは最後にちょっと甘くなるようにしておいたほうがいいっぽい?みたいな…

芳文社さんのが一段落ついて、成年マークなしはしばらくないかな~と思ってたところに、
この事態です。
またコンビニ誌です。

でも、ばんがいちのは単行本で成年マークつきますので、消しは薄くなるようで、
絵は気を使わないで、いつも通りでよさそうです。

それと

冬コミですが、ウ-47b カニキエル になりました。
予定通りにいけば俺の妹がこんなに可愛いわけがない本予定です。

そして私信です。
おまたせしています。色紙とかスケブですが、夏からの絵柄変更の影響で絵が不安定で手を付けてません。
もうちょっと待ってください。すいません~。

絵柄なんていつも変えてるじゃないか~という感じですが、
いま変更してるのはいつも以上なので、手間取っております…。

2012年8月 8日 (水)

書店様ペーパー

単行本甘えてエロして恋をしてに書店様で配布してもらえるペーパーを書きました。
ホームページの方に見本を載せてます。

メロンブックス様。こちらだと全国的にやっていただけるかもしれません。B5サイズで書いてます。こないだ本を買ったらついていたペーパーがB5二つ折りでついてたので、最近はそういうパターンなのかも。
COMIC ZIN様。東京のほうだとこちら。他三店のところにはポストカードサイズで提出しました。
清風堂書店様。大阪のほうだとこちら。
エンジョイスペースGUILD様。兵庫三宮あたりだとこちら。

大阪に住んでいながら清風堂書店の存在もしりませんでした。
これを機会にちょっと足を運んでみようか思います。
梅田駅のほうから行くと旭屋書店さんのちょっと向こう側にあるようです。
ってか東梅田に直結してるのかな?
梅田行く機会もあんまりないから旭屋さんだって数年行ってませんが…。

梅田は…いまだによく分からなくて…
虎の穴さんとかソフマップさんとか、まえ連れてってもらったんですが、
一人でいける気がしません。っていゆーか道覚えてません…。

清風堂書店さんは地上歩いていけば行けそうな気がします。

2012年8月 5日 (日)

宣伝 2

さらに宣伝。
単行本が芳文社さんからでます。
アンソロジー「らぶチュ」に掲載されたもののまとめになります。

「甘えてエロして恋をして」
8月16日発売。620円。

なんと言いますか発行部数が少ないです。
一般書店で買えるかどうか怪しいかもしれません。
芳文社といっても、きららコミックは置いててもまんがタイム本誌の方の
コミックを扱ってるお店は私が見て回ってる感じでは少ないです。
専門店などでは問題なく変えると思いますので、どうぞよろしくお願いします。

エロページが今までの本の中でたぶん一番少ないです。
しかし、逆にその分内容を書かないといけないのと、
エロ以外で可愛いと思えるようにしないといけないということで
力は入ってます。

たぶん一番手間かかってる本なのに一番少ないという…
こうエロ漫画家の悲哀て感じがw

書店さん用にペーパーを書いてます。
締め切りまで間があるので書いてる途中のものは後日またお知らせします。
締め切りが早かったメロンブックスさんの分は既に渡してますので、
メロンさんにはあります。

さらに感想は続きに。

続きを読む »

2011年6月 5日 (日)

マンガ一本分の作業

ノートPC、エプソンNJ5500Eで仕事一つ終わらせました。

これまでに書いたPhotoshopのブラシの遅延とか移動とかの表示とかに
多少問題があったけれど、それが、さして作業を遅らせたりするほどの事もないですし、

それ以外のことに関しては、むしろ今までよりも使い勝手がいい感じでした。

コミックスタジオ(4)は今までのでは線が増えていくと動作が重くなってたのですが、
 たぶんベクターレイヤーを使うのでパスが増えていって大変になっているのだと思う。
このエプソンのは全然それを感じなかった。
今までのAMDは4コアでクロック数3GHzあるのだから、別に遅いCPUということはないし、
メモリー量も一緒。まあ、メモリーはDDR2だし、チップセットもその頃のだしとか、
やっぱりインテルの方がいいのかなとか、原因ははっきりしないけれど、とりあえず
今までよりストレス無く作業できました。

一応、問題点を挙げるならば、
モニターの視野角かな、二画面にしてあってメインはシンティックだから
作業中ノート側に相対していないので、ノートの画面を見るときに姿勢を変えないといけない。
まあ頻繁には見ないのでたいしたことはないです。

あとここからは蛇足ですが
特に問題ないけど、ノート用CPUが8ギガのメモリーまでしかサポートしていないので、
後々8ギガのメモリーが出ても、というかもう出てるけど高いので、安くなってきても
この機種だと増やせないぐらいかな。16ギガには出来ない。

もし増やせるなら何をしたいかというと、RAMディスクを使いたい。
安定度を考えるとそういうツールは使わない方がいいのだけれど。
トーンを貼るPhotoshopは32ビット版でなくてはいけないんだけれど、
 これはパワートーンの開発が終わってて、というかもう会社ないし…
トーン貼ってるファイルを、2ページ分開くと3ギガを超えてしまうので、32ビットアプリだと
どうしてもキャッシュに頼ることになるから。
今のところ、2ページ見開きで見るのは確認のためだけなので、困ってはないです。
ぶっちゃけ、8ギガのメモリーのうち3ギガをRAMディスクにしてしまえばいいんだけれど、
64ビットで動いてるのはPhotoshopだけだし、その64ビット版も割り当ててる4ギガ超えることは全然無いわけだし…やらないのは、8ギガだと惜しい気がしてるだけ…。

64ビットOSつかってるんだし、8ギガぐらいシステムに見えるところにあって欲しい…みたいな…
5ギガ+RAMディスク3ギガって、もう32ビットでよくない?みたいな…
32ビットの別の古いThinkPadは3ギガ+RAMディスク4.9ギガであるから、それと同じ気持ちになっちゃうというか…。

正直なところ、今のマンガ作業で64ビットOS。実はいならいと思ってます。
OSの分の使用メモリーだって64ビットだと1ギガ超えちゃうし…。
64ビット環境は、
将来的に、コミスタがバージョン上がって64ビット対応して、
私は使ってない機能なんだけれど、ページごとじゃなくて作品ごとのファイルにして作業しているヒトなんかは、メモリーがたくさんつかえるのはいい事なのかもとか
と思ったりしてます。

2011年5月21日 (土)

作業中に気付いたので動画をとってみたところです。<修正>

なんだか色々調べていると、だんだんOptimusのことが分かってきて、
でも、ちょっとだけなんだけれど、それでも、今まで思ってことが的外れかもと言う気がしてきたので、ちょっと消しておきたいと思います。
なんとなくインテルのドライバーに原因がありそうな予感です。
いやしかし、受け渡し的な所をどちらが作ってるのかといえば、nvidiaな気もするので、
AMDは別のやり方しているわけだし…
ちょっとまだまだ調べないといけないのかな…でももう、締め切り超やばいので、自然に情報つかめるまで待ってる。

使いにくいとはいえ、とりあえず我慢してOptimusのGeForce540Mの方を使ってるので、色々発生します…。
気付いたところでビデオ撮影してみたのを、アップロードしてみました。
ユーチューブにアップするのが初という(笑)

ブラシの遅延はこんな感じです。
http://www.youtube.com/watch?v=T4IWIchUg8Y<

前半がインテルHD3000で後半がGeForce540Mに設定したときです。
見やすくぶらしサイズを大きくしてるので、どちらでも遅延は起きるのですが、
後半のほうが描画してる先端で半月状のちらちらがきつくなってるように見えるでしょうか?
あんまりたいしたことないようなんですけど、ずっと見てるとこなので
点滅してる感じは結構気になることなのです。実際、もっと引っかかるときが多々あります。

そして、自由変形で移動したとき
>http://www.youtube.com/watch?v=uRr98WOfkaY

同じく前半がインテル、後半がGeForceです。
インテルのときドラッグ中に7割がた映ってるので操作は問題ないです。
GeForceのときドラッグ中に7割は消えるので細かい位置調整はできません…。

全然GeForceの優位性がないじゃん…

2011年4月 8日 (金)

単行本おまけ

少年画報社の単行本フラジールのペーパーを書いてみました。
書店さんによっては購入時に配布していただいているのですが、ここのはそれと違う物です。
たいしたことないですが、よろしければどうぞ-。

http://tomoetenbu.sakura.ne.jp/cn10/○○○○○.html
 HPリニューアルしたときにちょっと変更になりました。cn10が無くなりました。
 http://tomoetenbu.sakura.ne.jp/○○○○○.html

上のアドレスの○○○○○のところを以下のアルファベット(半角)に変えてください。
単行本のカバー前折り返し(雪女の絵があるところです)の下の方に
COVER DESIGNの方の名前が載ってるのですが、この方の名前部分の5文字を小文字で。

2011年3月29日 (火)

宣伝。

すごいやばくなってきたー締め切りがー…。

そんななか契約書が届いてるので売るらしいというのだけ知ってた
In her crack (コアマガジン)
がすでにDMMで電子書籍版を販売開始してました。

女教師ものの陵辱ものの成人向けであります。

よろしくお願いします-。

というわけで作業に戻ります。
今年に入ってから作業スピードががた落ちしてるので
ちょっと色々改善策を考えないと…

単行本発売からこのブログへのアクセス数がすごい増えてるので、
どこかで紹介していただいたのかも。
ちょっとチェック出来てませんが、仕事後に楽しみに検索します。
ありがとうございます。
来てくれた方々もありがとうございます。

2011年3月27日 (日)

ワコムさんに要望だしてみたい。

タブレットのペンを、製品ごとに二本ずつ(二本以上)持ってたりするのですが、
一応、予備という感じで買うのですけれど、
使っちゃうのです。
だいたいは気分転換で持ち替える感じです。

それで、いつも思うのが、この一本一本にプロファイルがあって
用途を違えたらいいなーと。
それぞれが、最後につかったツールを覚えていてくれる感じで。
例えば、Photoshopだと、1本目はブラシを最後につかったからそれを記憶してて、
2本目で選択ツールを使うとします。で、1本目に持ち替えたらツールでブラシを選ばなくてもブラシが使えるみたいな。
コミスタだったら、1本目でGペン、2本目で丸ペン、って感じを持ち替えるだけで切り替えられるとか。
欲しいのは背面の消しゴムみたいな固定した機能じゃなくて、最後につかったツールを記憶しておく感じのもの。

アナログ時代から、ペン一本で、という方は少ない気がするので、
コレできたら持ち替えながら作業するヒト増えそうな…いや…
うちが液晶タブレットだから欲しい機能であって…板状のタブレットなら左手が
キーボードショートカットに配置されてるからいらないか…

出来るようになったら、ちょっとはペンを買う人も増えそうな気もするのですけれど。

2011年3月25日 (金)

フラジール

ホームページを更新する時間がないので、こちらに
http://www.shonengahosha.jp/comics/index.php?c=207052-01
発売中。

もうすぐ発売。

どちらも一般向けカテゴリーなので、このブログにはっても問題ないものなのです。

2010年8月 3日 (火)

8月になんてならないよ…

七月仕事おわってませんもの…一週間ほど寝込んだのがやばい。
コミケは…もう…ムリ…


なんというか、スランプだという気がします。
なんも描けない…って言う事ではないのだけれど、

今、頭にある、というか出てくるビジョンと、
仕事で求められているものと、
今、自分に出来る事と、
これからやりたい事、
がバラバラな感じがします。

すぐにはどうにもならないし、仕事も続けてあるので、
ぐだぐだ考えつつ来年に向けて自分に課題を出しておかないと。